売上アップの仕組み

買っちゃう期間に合わせてメールを届ける事が売上アップの第1歩。
お客様がほしいと思った瞬間が「買っちゃう期間」。この期間にメールを読むとお客様もくらっときちゃいます。
でもこの期間はお客様によってバラバラ・・・。

狙って買っちゃう期間に送信するのは無理。適度な間隔で確実にメールを送りましょう。
Eメールを使った配信ならFAXやダイレクトメールを使うより断然お得!!。
さらに営太くんを使うとEメール1通あたりの配信コストも他社より断然お得です。

Eメールを使った営業でよくある失敗がこれ!!
お客様の「買っちゃう期間」にピッタリあう様に細かく配信。気づいたらお客さんには大量のメールが・・・
これは立派なスパムです。

忘れた頃に送るのがベスト!!。
憶えてるうちはメールを送らなくてもお問い合わせがきます。

大切なのは「配信拒否作業の面倒さ」を「メール確認時の煩わしい」が超えない事です。
経験から言うと大体30日間隔くらいが丁度いいです。
やってみると結構大変なのがEメール営業!!
Eメール営業は短期間で大量のお客様にメール配信します。

そうすると大変なのが顧客管理。
1万社にメールを送ると1万社のメール送信日時を管理しなければいけません。
なぜならこれを管理しないと30日後にメールの再配信が行えないからです。

これだけでも凄く大変なのに・・・お客様から配信停止の依頼も沢山来ます。

あきらかに人の手で処理できる数を超えているので、そのうちオペミスが発生します。
「配信停止したのにどうしてメール送ってくるの?」こんな電話来てほしくないですね。

営太くんなら全て自動処理します。
だからオペミスも大変な作業もありません。
安全に確実に安心しながらEメール配信をしましょう。
ここからが営太くんだけが持っている仕組み!!
ほしいと思っているお客様に電話をかけられる仕組みです。

独自の仕組みでメールを見たお客様やホームページを閲覧したお客様の情報を得ることができます。
このデータを元に計算して「興味のあるお客様」をレポート表示します。

ホームページの商品ページと料金表ページを行き来している人がいたら要チェック!!
他社に取られる前に電話しましょう。
page_top
開発・販売元|株式会社アウントラスト 初期費用無料,0円からのホームページ制作-アウンプラス